僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

ネガティブを飼い馴らして、ポジティブに生きたい。

独り上手を極めたい2。

まずは、明けましておめでとうございます。 年が変わる前に更新したかったけど、年末って思ったより忙しいという。 さて、年始の連休を利用して帰省した僕に、立て続けにあるニュースが入ってきた。 身の回りの人の入籍的な話だ。 しかも3件。 うち1人は自他…

独り上手を極めたい。

友達の数は平行線を辿り、古い付き合いと交流を深める日々。 電話帳を見ても仕事がらみの連絡先や公共施設が大半を占める。 彼女いない歴も相当長いことになった今日この頃。 あの感情が僕の心に忍び寄ってくる。 「寂しい」というアレだ。 クリスマスシーズ…

人見知りと海外旅行。

今年の秋、実はとある縁で海外旅行に行っていた。 柄にもなくテンションも上がり、トータルでみれば非常に面白い旅であった。 が。 異国文化というものはやはり勝手が違う。ただでさえ拗らせた人見知り的価値観を持つ僕なので、海外のそれとは全く調和しない…

ネガティブ的、ポジティブな名言解釈。

「諦めなければ夢は叶う」に始まり、「成功するまで続ければ失敗しない」とか、「全ての物事には理由がある」といった自己啓発ワードは、実のところこの世に溢れている。 「そうか、そうなんだ!よっしゃ、頑張ろう!」とエネルギーを充填し、また荒波に飛び…

人見知りと先行イメージ、そして今。

新たな職に就いて1年近くが経った。 そして色々と場慣れしたのか、初期に出会った人からこんなコメントを頂くようになってきた。 「最初合ったときは口数0やったけど、めっちゃ増えたね」 とか。 「最初の方は軽く挙動不審だったけど、今はだいぶナチュラル…

ネガティブ期の過ごし方。 特別編

まずは言い訳をば。 パソコンが壊れてしまった。 悪戦苦闘の四苦八苦でどうにかデータを復旧したものの、こうして記事を更新できるまでには結構時間が掛かってしまったという訳である。 そして悪いことは連鎖するらしい。 ここ3ヶ月の間で、仕事で大き目のミ…

「ああならなきゃだめ」を止める。

理想の自分像を持っている方はどのくらいいるのだろうか。 「良いポジションに就く」とか、「600万稼ぐ」とか、「強いリーダーシップでガンガン引っ張っていく」とか、各々の理想像はまさに十人十色であることだろう。 かくいう僕も、理想の自分像というもの…