僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

思いはするけど言いはしない、ネガティブと向き合い続ける胸の内を吐き出すブログ。

【「お前は咎人だ!」】僕は己の【自罰マインドセット】を打破したい。【「懺悔こそ人生」】

ダイエットを終了した途端、数日で1.5㎏も増えた中元です。腹回りがちょっとプニプニや・・・。

 

はい。先週メンタルにまたメガトンパンチを食らった話は別ブログで書き散らしたのだが、その際自分のマインドセットについて、ついに気づいたことがある。

 

それは、僕は僕に懺悔や苦難を一定期間強いる癖があるというものだ。いうなれば、【自罰マインドセットという感じだ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20211029181021p:plain

自分が悪いと思うのは昔からそうなのだが、それに付随して心身に痛みがある状況を求めるような思考のクセがある。自分の内面を見るよう意識した結果、気づいた話だ。

 

例えば僕は偏頭痛持ちなのだが、ここ数日はそれが連続して発生し、かなりキツかった。だがそれを、"正しい"と思う自分もどこかにいて、やはりゾッとしてしまう。

 

理屈で考えれば、この思考の意味不明さはよくわかる。僕の頭が痛くなれば、迷惑をかけた人に償いができるわけなど、全くないではないか。

 

それよりも問題に正面から向き合って、誠心誠意事後策を講じ続ける方がよっぽど建設的だ。自分に対しても、十分な償いが済んだのならば、赦してやることが大切である。

 

しかし僕のメタは、僕にそれを許してくれないらしい。一つ迷惑を掛けたり失敗したりするたびに、自分にまた一つ消えない呪いをかけるようなものだ。

 

こんな状況が続けば、僕は再びぶっ潰れるだろう。そんな未来は避けたいし、というかそろそろ、無意味に自分を痛みつける思考など唾棄したくて仕方がない

 

ということで今日は、この【自罰マインドセット】を克服するための施策を記事にまとめてみようと思う。尚、ここで調べた施策は、ルーティンとして取り組む予定だ。

 

そんなわけで以下備忘録である。

 

 

【自罰マインドセット】の根本原因とは?

f:id:pochihiko_inunosuke:20211029181810p:plain

正直言って、自分を罰するような行動・思考を無意識に選択する理由はわかっている。自分で自分を許すという発想がないからだ。

 

ではなぜ、自分で自分を許す発想がないのか?きっと、僕は自己肯定感が低いためだ。つまり、自分で自分を許す力が、そもそも欠落しているせいなのである。

 

ってことで、精度は知らないが、参考になりそうなサイトを活用して客観的に調べてみた。

select-type.com

 

すると、こんな結果が出た。思ったよりマシやんという感想が先だったが、つまり僕は、自己肯定感が低いのだ。

f:id:pochihiko_inunosuke:20211029183706j:plain

 

となれば、すぐに仮説は立てられる。自己肯定感を高めることに効果があるという施策を調べて、それを習慣にすればいいのだ。

 

人は変わる。少なくとも、そう願い、正しい努力をすれば、少しは良い方に変わる。例え抜きんでることはできなくても。

 

その言葉をぐっと飲み込んだのち、僕はその具体的な策を調べることに決めた。

 

自分を赦すために。

f:id:pochihiko_inunosuke:20211029185146p:plain

 

抽象的なアイデアは性に合わないので、なるべく具体策に絞って調べてみた。そして策を並べて、無理なくルーティンに組めそうなものを選び、決めた。

 

それは以下の4つだ。それぞれ、理由と中身を添えて紹介していこう。

 

1.瞑想

f:id:pochihiko_inunosuke:20211030184103p:plain

一時期メンタルが超落ち着く効果を実感したものの、それきり実は止めてた瞑想。これを復活させる。

 

ってことで早速やってみたが、心があっちこっちに飛んで大変であった。たかが5分なのに、である。

 

呼吸に意識を向けたり、外から聞こえる音に集中したり。とにかく、ネガティブと距離を取る感覚を、再び研ぎ澄ます。

 

これはマストな行動だと、つくづく感じている。

 

2.筆記開示

f:id:pochihiko_inunosuke:20211030184459p:plain

瞑想のあと、連続して行うことにしたのが筆記開示だ。

 

最初は四行日記にしようかとも思ったが、少しでも長い時間、胸の内のつっかえを吐いた方が楽だと思ったので、ただひたすらに書き殴る方を採用する。

実は昨日もやってみたのだが、厨二臭ぷんぷんのよくわからないエッセイがそこに爆誕して、マジ汗顔である。

 

しかし同時に、心の中がすっきりする感覚もあったので、これは継続した方がよさそうだ。聞いたところによると、4日間繰り返すと効果が出るらしいので、頑張ります。

 

3.バルクアップ

f:id:pochihiko_inunosuke:20211030185132p:plain

内面と同時に外見も変えるように努力すると、一層自己肯定感が増すらしい。となれば減量も終わった今、次に目指すのはバルクアップしかない。

 

僕はこっそり、理想とする体型が存在する。それにはまだ全然到達できていない今、目指す価値はあるではないか。

 

色々とリフレッシュにもなるからなー。ってことで筋トレは、もうちょっと好きに飯を食う生活を続けてから、実行に移します。

 

4.名言セラピー

f:id:pochihiko_inunosuke:20211021175021p:plain

簡単に言えば、【自愛】をテーマにした名言を読むということだ。空き時間などにぽちっとやればできるので、そこまで負荷にはならない。

 

そうでありながら、自分に優しくする際に必要な言葉を、まるで自分が知らないことを痛感するほど、僕のボキャブラリーに無い言い回しに次々と出会うから面白い

 

特に最近「なるへそ!」と思ったのは、憂いの傍に人がいれば優しさになるという言葉だ。何かのヒントになりそうである。

 

終わりに。

 

ということで自己肯定強化月間を設定し、僕は本格的に自愛へ乗り出すことに決めた。だっていい加減、キツイんすもん。

 

その結果、一皮むけた自分がいればいいなと、淡く期待するにとどめておこう。何せ30年そうだったマインドセットですけんねぇ。

 

ってことで今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村