僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

ネガティブすぎて人生を浪費した結果、見えるようになった世界を言葉にしたい。

捨てろ、腹回りの贅肉!! ―腹が出たので、またダイエットしてみた。 第2週目 ―必殺技を掴んだローファット編―

やっとこさ繁忙期モードが一段落です。ここから一か月は平和なので、ストレスマネジメントに注力しなければ。中元です。

 

はい。現在、腹が中年になってきたので、再びダイエットに取り組んでいる。(と同時に、いい加減飲酒欲をコントロールするため、カードを切りまくっている)

hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com

 

1週目は酒を減らせばそれだけで体重も落ちていくはずと見込んでスタートし、実際そうであったが、その幅はやはり緩やかで、安定性がない

 

そこで2週目からは、ちゃんと減量法として確立された方法を採用していく。まずは、ローファットダイエットからだ。

valx.jp

 

そんなわけでこの2週目は、ローファットによる進捗を記録していきませう。

 

 

11日目。 -謎の増量

 

ちょっと不思議な状況が続いている。体重が67.9㎏で、またしても逆戻りで400gも増えたのだ。

 

ただ鏡を見る感じ、別にそこまで激しくむくんでもないし、腹筋も少しずつ割れてきているので、コンディション的な進捗はあると思うのだが・・。

 

そういえばうっすらと、寝てる間に一瞬起きて水をガブ飲みした記憶がある。それかなぁ?

 

1㎏程度は誤差。それくらい鷹揚に構えていた方が、ストレスなく過ごせるのかもしれない。

 

12日目。 -謎でもなんでもない停滞。

 

謎の白状だが、ここ数日はクッソ飲んだ。理由は、これまた謎なのだが、ものすごい苛立ちが朝から晩まで臓腑の辺りに沸騰していたからである。

 

これはダイエットの影響皆無の一件が理由なのだが・・。いかんいかん、酒に発散を求めるとか、アル中まっしぐらやん。死にたくない。あと、体重減らん。

 

今日はなんとか200g落ちてくれたが、やはり飲むとダメだ。翌日はパンパンにむくんで、鏡を見るだけ落ち込んでしまう。控えよう。マジで。

 

13日目。 -停滞打破のキーアイテム。

お酒を飲みたいという欲望は、基本的に満腹という別の充足感で打ち消せる。ということで、Amazonで、↑のスナックを注文した。(届くのは明日以降)

 

帰宅後、まずはこれをムシャムシャと食べるのだ。そうすれば、多分酒はどうでもよくなるはず。そう踏んだ。

 

別に普通のジャンクなポテチとかでもいいのだが、ダイエット中(笑)という心理的抵抗がそれを止めたので、なるべくクリーンにしようとした次第である。

 

体重は67.7㎏のままで据え置き。ただ最近、人生のターニングポイントたるべきことがあり、酒の時間を回してでも取り組みたいテーマができた。

 

今度は思ったより長いこと、断酒ができるかもしれない。というか酒を飲む理由の最たるものって、暇だからだよな、よく考えたら。今ストンと腑に落ちた。

 

14日目。 -光明見えたり。

 

今日の体重を測ったところ、なんと67.2㎏に減っていた。普通に晩酌したのにここまで落ちたのは、ずいぶん久しぶりのことである。

 

心当たりは2つあるが、多分決定打は、晩酌時のツマミの量をかなり減らしたことである。今朝は早起きする用があったため、そうせざるを得なかったのだ。

 

となれば、寝る前の飯を減らせばやっぱり痩せやすくなるという、至極当たり前の結論に至る。しかし単にカロリーを減らすだけだと、痩せすぎるというデメリットもある。

 

晩御飯の量を減らせるように、カロリーを朝と昼に振り分ける。今日はその意識で、生きてみることにしよっと。

 

15日目。 -二日酔いの中で見えた光明を掴む。

 

昨日は飲んでいるうちに不安と興奮と恐怖となんかが入り混じって爆発し、致死量の酒を摂取してしまった。(人生RTA)

 

だから今日の朝は吐き気に目覚め、トイレでリバースという最悪の出だしだったのだが、ふらふらの最中、あることを思った。

 

「ん?今なら身体から水が抜けてるから、コンディションいいんじゃね?」

 

ってことで頭を抱えながら体重計に乗って、目玉が飛び出るかと思った。66.4㎏まで減っていたからだ。これはちょっと、記録として計上できない。

 

その後水をがぶ飲みして、風邪薬をこれまた2~3倍の量を服用して復活。改めて体重を測ると67㎏であったが、これでも昨日より減っている。

 

急に好調となった要因は何か?死ぬほど簡単だが、晩御飯を減らしたことが理由である。寝る前に飯を食うのは、やっぱ止めた方が正解なようだ。

 

もちろんただ減らすだけだとカロリーが不足し代謝が落ちてしまうので、あくまでも夜の食事を減らし、朝と昼に振り分けるというのが必要になる。

 

また弁当生活を始めようかな。てか始めるしかないな。

 

でもま、いよいよ来週からはケトに入るので、日曜と月曜はチートにするけどね。

 

16日目。 -二日酔いの中で見えた光明を放したくない。

 

昨日はチート扱いなので、体重はまったく気にしていない。ついでに背中の筋肉痛が酷かったので、トレも日・月と抜いている。

 

夜に食う量を減らせばいいと悟ったが、それを朝と昼にどう振り分けるか?昨日は14時間くらい寝ていたので、そんなことを考える余裕が色々なかった。

 

今日も今日で実は体調悪めなので、そろそろシャキッと目覚める感覚が恋しい頃である。うまい着地点はないモノか。

 

そんなことを考えていた二週目であった。

 

ーいよいよ来週からはケトかぁ・・。

 

ただ火曜日は非常に大切な会食があるので、水曜から開始したいと思います。

 

ってことで2週目はこんな感じでしたー。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村