僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

ネガティブを飼い馴らして、ポジティブに生きたい。

出世したければ『もう出世した後の能力ありますよ』ってアピるしかなくね?

最近何もしてないのに3㎏絞れました。中元です。病気かなぁ・・・。 はい。ここ最近それをバリバリ公言する人は減ったが、皆さん『出世』はしたいですか? ちなみに一般論として、どこまでリアルを反映しているかはわからないが、『若者は未来を悲観しておるけん…

『輝かしい結果』こそが、厄介な劣等コンプレックスを生む説。

『結果』という言葉には、うっとりするような響きがある。水戸黄門の印籠よろしく、全てを黙らせる必殺技、皆がひれ伏す金看板。 確かに一度大きな結果を出すと、それはものすごい自信とブランドを生むに違いない。例えば東大に受かった人は、全員それだけで…

「俺が悪いってのか!」「私は悪くない!!」・・・『敵意帰属バイアス』のコワイ話(と自他への対策)

『敵意帰属バイアス』という言葉をご存じだろうか。ちなみに僕は、以下のブログの記事でこの言葉を知った。 ameblo.jp この言葉を簡単に言うと、 色んなメッセージを自分個人に対する攻撃と曲解する思考 という感じ。たまに会議の席にいる、『代案』と『個人…

『敵意』や『嫉妬』はあなたに大事なヒントを発信してくれてんのかもよ、って。

猜疑心から足が生えたような存在だった10代とは違い、今は割かし標準ラインで周りを見れている僕です。みんな違って、どうでもいい。 しかしほんの1年数ヶ月前はこんな記事↓を書くほどの闇を抱えていたので、果たしてそこからの期間で本当に標準ラインまで改…

僕がモテない理由を言語化できたので、ここに書いときますね。

【恋愛】という謎を綺麗さっぱり諦めて、何年経つだろう。自分が少しズレた性的嗜好を持っていると悟っているのは何度も書いたのでいちいち書かない。 しかしながら、当然と言われればそれまでなものの、必死こいて頑張ってた20代前半も、全部止めた最近も、…

”幸せの閾値を下げる”ために。【大学生の暮らし】最終週日記。

現在二部作になったこのシリーズ。 hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com 今週をもって、それはめでたく完結させる予定。当初掲げていた『ランニングコストを下げる』『満足の閾値を下げる』の2点は概ね達成…

【自分だけ休むとかダメだよな・・・】そんな『休日に休むという罪悪感』を消す方法を教えます。

向上心とネガティブを拗らせると、不思議なもので『休日に休むこと』が悪に思えてくる。 例えば「休みの日だろうと、仕事か勉強のどちらかはしろ」という問答が脳内に繰り広げられ、せっかく遊んでてもどこか楽しめない、という具合に。 確かに、休日という"…