僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

ネガティブすぎて人生を浪費した結果、見えるようになった世界を言葉にしたい。

人見知りのための暇つぶし論

強い己へのルフラン。健康に増量、クリーンバルクに挑戦してみるぞ!! ~24日目・急病による足止め編

休日の不完全燃焼感は、誰かと喋ることで解消できると気付きました。中元です。 はい。現在、人生2度目の増量に挑んでいる。ただし、無意味にドカドカ太るのではなく、丁寧に体重を増やすという方法で、だ。 現状、10日で1㎏くらいの増量になったので、目標…

『表現』ほど人を救う行動ってない気がする。マジで。

ふと気付いたら、他のブログ全部合わせると1000記事以上とっくに書いていた中元です。昔の自分の文章がヘタクソで、超微笑ましい。 さて。僕自身、中学生の頃は多分ADHDだってくらい集団から浮いていたし、なのに同時に病的なまでに自信が無かったし、アセク…

『酒を止めて、痩せないと、死ぬよ』と言われたので、そっから脱するまでの日々を書きます。悟りの22日目~28日目編。

紆余曲折を経ながらも、そして時折自分に完敗しながらも、ダイエットそのものは続いている。続けている。止められない。 hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com hitomishiriteki-jinseikun.hatenablog.com 現…

『小さな成功体験』って超偉大だわ。今まで軽視しててごめんなさい。

自己啓発書を開けば、100%と言ってもいいくらいの確率で載っている文言がある。 『自分に自信をつけるためには、小さな成功体験を重ねましょう』 というものだ。正直、僕はこれについて、あまり響いていなかった。 人生は大成功を収めない限り、ひっくり返…

口下手な人見知りなら意識したい、【心に響く贈り物】の極意。

人見知りである僕は、相変わらず『べしゃり』に難儀している。形式ばった説明は仕事柄得意なのだが、これは大抵の人にとっては大あくびモノだ。 『お前ってその場のノリってのが苦手よね』というのは、幼馴染から何度も言われたセリフだ。それもまた愛嬌って…

ネガティブでも【挑戦】できるようになりたい!―そんなあなたに向けて、効果的なトレーニングを紹介する。

つくづく思うが、僕は多感(笑)だった10代に比べ、ずいぶんアグレッシブな人間になったと思う。相変わらず人見知りだが、当時より色んな事に取り組めているからだ。 本業の塾講師において、肩書を得た。ブログもコレ含めて3つ運営している。誰かとコラボで企…

人見知りやネガティブを【言い訳】にしていると、多分早めに”人生詰む”と気付いた。 -では、どうすれば良いかも添えて-

僕は誰かの下で、誰かに評価されるべく、自分の能力を社会に提供することこそが生きがいで生き様だと、ある種現実から目を反らしているフシがあった。 少なくともその生き方で詰む前に、僕は浄土へ行けるだろうと踏んでいたのだが・・・。 その目論見は儚く散っ…

休日が暇過ぎて死にそう?ならば試してほしい、意外と楽しい暇つぶし3選。【2020年最新版】

油断すれば最近また、【有意義な休日】から遠ざかってしまっている。 昔こんな記事たちを書いているのに、この体たらく。やはり性根の気質をぶっ壊すのは難しいということなのだろう。 きっと僕は休日の過ごし方がへたくそなのだ。だからこそ、常日頃からし…

人見知りしないという感覚を味わいたければ、3日間外国に行きましょう。

物心ついたときから人見知りだったので、人見知りしない自分がもう想像できない。 拗らせた年数が長い同志の方だと、同じような状況の人もチラホラ居ると思う。 だが、意外な話かもしれないが、『人見知りしない自分』に出会えるチャンスは、確実に存在する…

2019年に読んでよかった本をまとめてみる。※読み直した結果やっぱり面白かったのも含むヨ。    

2019年が気づけばもう少しで終わろうとしている。相変わらず読書の虫な僕なので、今年も本をたくさん読んだ。 ただ、少し新刊を買いすぎだと感じていたので、ここ半年はひたすら持っている本の再読に充てている。 以前紹介もした『40秒思い出し方』等を取り…

アニメやラノベは、短所を長所に変換する思考の見本市な気がする。

自分の『強み』を見出せという質問は、難関大学の入試並みに難しい。考えても考えても、何かしらの答えに行きつく気すらしない。 よくあるアドバイスとして、『短所と長所は表裏一体だから、解釈を変えればいいんだよ』と言うのがある。なるほど、とは思える…

休日に新しいことをするとリフレッシュになるという。人見知りがやってて楽しかったことを紹介してみましょう。

科学的に正しい休日の過ごし方は、どんどんデータが出揃い、かつ体系化されている印象だ。 daigoblog.jp 簡単に言えば、『やったことがないものにチャレンジしてみる』のがそのカギだという。その経験こそが、『リフレッシュ』に繋がるらしい。 今まで有意義…

GWに暇すぎて憂鬱になる・・のを防ぐガイドラインを考えた!

凄まじく棚ぼただが、僕もちゃっかり今日から9連休である。 だが、流石に暇が多すぎると、やはり気持ちが鬱々としてきて辛いものがある。こんなことで精神を悪くしたくはない。 ということでざっくり、GWに暇すぎて鬱になる事態を避けるためのガイドラインを…

さよなら、ネガティブ思考。『考え事マインドフルネスのススメ』。

この盆はあまり出歩かず、休養メインのある種充実した日々を過ごせている。 だがそうした『暇』を満喫していると、やはりネガティブ思考が意識の中に忍び寄ってくる。 これはいわば、身体は休んでいるのに精神が休みなく働き続けている状態である。 心か体、…

閃きと合理的思考力を手に入れたくて。『高校数学I』

日々新たな時間つぶしの方法を模索している。色々と手を出し、続けたり飽きたり。 他者との積極的な交流を面倒だと評する僕だ。暇つぶしに求める基準は、想像以上にワガママである。 まず、以下の3点は必ず満たしていないと、どうにも抵抗がある。 ①他者との…

人見知りこそ一人旅に出てみよう、というススメ。

タイトルは仰々しいが、僕は旅が好きだ。 といっても、せいぜい半径100kmくらいが良いとこなので、さしずめ小旅行といったところだと思うけど。 基本的に僕はマイペースな性分の為、自分が決めたルート・時間配分でてくてく行きたいという思いが強い。 それ…