僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

思いはするけど言いはしない、ネガティブと向き合い続ける胸の内を吐き出すブログ。

あなたの『人見知り』が治らないのは、多分ゴールを間違えているからです。

『人見知りを治したい』という相談をよく受ける。人見知りの僕にそんな質問をするかよと、少し滑稽に思うのだが。

 

一通り現状に難儀しているエピソードを吐いたのち、出てくるセリフはほとんど決まっている。

 

『でも、全然治らないんですよねぇ・・』というボヤキだ。オチが読め過ぎてて、何にもワクワクしない。

 

正直、そのとき僕が心の中で思っていることを言う。

 

『でしょうね』

 

である。僕自身が重度の人見知りで、欠落した自尊心と10代後半~20代前半にかけて向き合ってきたからこそ、そう思う。

 

さて。

 

今日は、『人見知りを治す』ための正しい考え方について述べる。

 

僕みたいに無駄な労力と時間を変な努力に注がないためにも、人見知りが治らないとお悩みの方は、是非目を通してほしい。

 

では、以下続き。

 

 

 

あなたはどうして人見知りを治したいの?

f:id:pochihiko_inunosuke:20191117121644p:plain

 

全ての始まりは、まず何よりも『目的』だ。ただ漠然と『人見知りを治したい』と思っても、それはどだい無理な話。

 

『バスケが上手くなりたい』とだけ願い、牛乳をがぶ飲みするような感じだろうか。努力がズレていると言わざるを得ない。

 

本当に人見知りを治したいのなら、人見知りを治してまでしたい何かがあるはずだ。しっかりと見据えないといけないのはそちらである。

 

例えば、人見知りを治して、彼女を作りたいのでは?人見知りを治して、堂々と人前で話せるようになりたいのでは?

 

まずはそういう『人見知りを治したい理由』をしっかりと把握しよう。

 

そこをアバウトにしていると、実は人見知りを治すのを阻む罠に、思いっきりハマってしまう。

 

『人見知り』を言い訳に使う限り、多分治りません。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191022235303p:plain

 

セルフハンディキャッピングという言葉がある。

brave-answer.jp

 

簡単に言えば、『失敗したときのために言い訳を作っておくような心理・行動』である。

 

分かりやすいのは、試験勉強前についつい部屋の掃除や漫画に没頭してしまうアレだ。

 

実はこのセルフハンディキャッピングとして、『人見知り』を使っている例が非常に多い。

 

『人見知りだから彼女ができないんすよねぇ』というセリフは、裏返せば『彼女ができないのは人見知りのせい』となる。

 

つまりこの人にとっては、『言い訳』として『人見知り』という性格は無ければ困るような状態なのだ。

 

でなければ、全責任が自分個人に振ってくることになる。自尊心が傷つけられる。それは誰でも嫌だよね、というお話だ。

 

もちろん、こういう状態では、『人見知り』を治すことは不可能である

 

『人見知り』を治すための努力は、逆に言えば、努力しないことの言い訳にだってなる。しかも大半は無自覚だから恐ろしい。

 

自分に、或いは他の人に、心当たりを覚える部分は無いだろうか?

 

―という心理的な話を踏まえた上で、最後にもう一節書いておこうと思う。

 

大事なのは『分析』と『戦略』だよ、という話。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191204002419p:plain

 

例え話なのだが、背が低い人は、バスケやバレーの道を諦めるべきだろうか。『そりゃそうだろう』と思った人は、いくら何でも考えが浅い。

 

やりようはいくらでもある。

 

ダンクやスパイクが決められなくても、チームに貢献する術や、活躍する道はあるはずだ。(でなければあんなに競技人口は多くないはず)

 

大事なのは、自分なりのそれらを徹底して考え抜くことだと、僕は思う。

 

『人見知り』を治すなんて漠然なことを考えるのではなく、シンプルに彼女が欲しいのなら、例えばこの本を読めば良い。

 

人前で話す方法を身に着けたいのなら、勇気を振り絞って場数を踏んだり、プロの動画を観て学べばいい。

www.ted.com

 

人見知り歴25年近い僕だから言うが、ハッキリ言って『人見知り』は欠点ではなく言い訳である。(よく自戒することでもあるが)

 

スヌーピーのセリフでもあるが、『配られたカードで勝負するしかない』のである。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191214124948p:plain

https://www.motivation-up.com/word/032.html

 

終わりに。

 

 ということで、『人見知り』を治したいけど治せない諸氏に向けて、思うことをつらつらと書いてみた。

 

『抽象化に逃げるな!』とはよく言われたもので、訳も分からず壮大な目標を立てると、(無計画なら)大抵失敗に終わる。

 

そして自尊心は傷つき、より目標到達から遠ざかる・・というロジックである。

 

そのループが止まるきっかけが書けていれば嬉しい。

 

それでは今日はこの辺で。