僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

思いはするけど言いはしない、ネガティブと向き合い続ける胸の内を吐き出すブログ。

傷ついたメンタルを、科学的な方法で整えてやる!・・という決意表明と備忘録。

前回の記事に書いた通り、心がネガティブの底に落ちたのが先週の話。だが、悪い話は不思議なことか、連鎖するものらしい。

 

ここ数日で、立て続けにまた心に大ダメージを負い、僕の豆腐メンタルはぶち砕かれそうになってしまった。(まぁ起きたのは、拒絶とか離別とかそんな)

 

ぶっちゃけ、結構ボロボロになっている自覚がある。遊びに行っても楽しみきれないし、ご飯もあんまり美味しくない。

 

―かといって、謎のパワーみたいな怪しい療法に頼る気はさらさらない。だから僕は、この状況だからこそ試せることに乗り出すことに決めた。

 

毎日読んでる以下のブログに書いてあることから、自分にあってそうだ!と思う方法をピックアップし、

daigoblog.jp

yuchrszk.blogspot.com

 

 

また、TEDで『スバラシイ!』と評判のプレゼンを見て、その手法も日々の生活に取り入れることに決めた。

www.ted.com

 

www.ted.com

 

僕は僕の心を自分で癒せる人間になりたいのだ。甘え?ぬるい?何とでも言ってくれ。

 

そんなワケで、同じ苦しみを抱える皆様の救いになれば嬉しいということで、その治療?の日々を日記にまとめることに決めた。

 

―だがまずは、僕が調べまくったことの要約から始めようと思う。(それだけでヒントになるとも思えるし)

 

では、以下本文である。

 

 

  

僕のメンタルを蝕むモノの正体とは?

 

①ネガティブバイアス

 

ネガティブがネガティブを呼ぶとは言い得て妙だ。

 

この記事によれば、ネガティブな思考に囚われていると、起きる出来事起きた出来事が、全て悪いものとしか思えなくなるという。

 

 

その状態だと、他の人の態度が少しそっけないと、それさえも自分に対する批判に思えてしまう、といった具合。うわぁ不健康。

 

まずはこのネガティブバイアスに"気づくこと"が大切だと書いてあった。

 

実際、僕はこの事実を知るだけで、だいぶ冷静になれたのだが・・皆様はいかがだろうか。

 

マルチタスク

 

脳みそは2つ以上の情報を同時に処理できない。テレビを見ながら勉強しても、どっちの情報も半端になるのと同じことだ。

 

マルチタスクは脳に過剰な負担を掛ける。そしてこのマルチタスクは、悩みごとを重ねることも当てはまる。

 

考えが落ち込んでいると、ネガティブな思考が次々に湧いてくるとさっき述べた。いわば、悩みのマルチタスク状態だ。

 

『取引先に電話しなきゃ・・』『そういえば再来週のプレゼンの準備、まだ始めてない・・』『あ、日課の読書忘れてた・・』といった感じ。

 

結果、それだけで脳のエネルギーは大幅に削られ、どれも解決できずに終わる。そうなれば、また自分を責める。エンドレス。もう嫌だ。

 

―と、ここまで書いて気が付いた。僕が今苦しんでいる原因は、ざっくり言ってこの2つしかない

 

敵が分かれば対策は打てる!ちょっと気分が良くなってきた。

 

更に色々調べてみると、僕の現状には、以下の方策が有効っぽい!と分かった。この1週間、僕はこれらに全て取り組んでやる!

 

ネガティブ打開の必殺技たち。

 

①4行日記

 

まずネガティブ色に染まった僕の考えを、正常なそれに戻す作業からだ。この記事によれば、この『4行日記』という方法が効くのだという。

 

・・といっても内容は簡単。その日に起きたネガティブなことを1つ、そして些細でもいいのでポジティブなことを4つ、書き出すだけだ。

 

これで、ネガティブの持続時間を減らし、ポジティブの持続時間を増やすトレーニングになるのだという。これは楽だし効きそうだ。

 

②作業を細かく、細かく、細かく書き出す

 

これはマルチタスクを撲滅するためのモノ。頭の中だけでアーダコーダ考えるから、何から手を付けるべきか分からなくなるのだ。

 

とりあえず今日はオフなのだが、それを利用し、溜まっているタスクを書いてそれを限界まで細切れにしてみた。

 

準備運動も無しにいきなりダッシュするとケガをするように、まずは作業もラクになるまで細かくするに越したことはないっぽい。

 

事実、タスクを書き出しただけで、びっくりするほど心がクリアになった。時間はざっくり15分程。

 

 

即効性は高い。おススメだ。

 

③グリーンエクササイズ

 

僕は日課としてトレーニングか散歩を行っている。だが、ここからしばらくは、『散歩』の時間を延ばすつもりだ。

 

理由は、『自然の中を歩くことがメンタルに極めて良いから』である。その効果はなんと、マッサージを受けるより高いという!

 

ただ、筋トレもメンタルに好影響なので、そっちはHIIT形式にして時間を削りつつ実践するつもりだ。

 

④瞑想

 

効果があることは重々承知だが、なっかなか習慣に出来ていないこと。せっかくだから、ここにネジこんでしまおうっと。

 

例えばこのまとめとか、この記事を読めば、その効果は納得いただけるはず。瞑想は何もスピリチュアルな話ではないのだ。

 

10分程度でもリラックスやメンタル強化に効くらしい。ただ、積み重ねが無茶苦茶大切だとも紹介してあるので、とにかくこれは続けよう。

 

⑤(未定だけど)御岳百草丸

 

実は以前使っていた漢方薬

 

本来は消化器を整えるために使うのだが、そのリラックス効果の高さにあちこちで話題になっているモノ。

 

確かに僕も効いたし、ヤバくない薬でも手が打てるなら、利用するに越したことはないよなー、と。

 

ただ、ヴァレリアンやグァバの方を優先して試したいし、そこまで金銭的に余裕があるかも微妙なので、この項目だけは保留としておく。

 

最後に。

 

実はクリエイティブな何かもネガティブ打開に効果ありらしく、この記事を書けば書くほど余計な感情が消えていったのを実感している。

 

せっかくダメージを負ったんだから、これを学びや実践の場として利用しない手は無い。僕は昔よりは建設的に考えられるようになったっぽい。

 

1週間何とか続けるので、良い結果が出ること、そして1週間後に何かしらの洞察を書けることを願いながら、今日はこの辺にしようと思う。

 

よっしゃ、今から瞑想に取り組むぞ!ネガティブの底で鬱々として、貴重な日々を無駄にするなんてもうまっぴらだからな!

 

ネガティブに支配されたくはないんだ!友達になりたいんだ!僕は!

 

・・この言葉の真意は、今度また機会があれば書くことにする。

 

では!