僕はネガティブだけど、それなりに充実した人生を生きたいと思う。

思いはするけど言いはしない、ネガティブと向き合い続ける胸の内を吐き出すブログ。

ネガティブを激烈に緩和させる1日のルーティンをご紹介!!

たまたまですが酒を一晩抜いたら、非常に目覚めがよくて超幸せ。中元です。

 

さて、今日は何を書いたものかと思うのだけど、最近あちこちで話題の【ルーティン】にしようかなと。

f:id:pochihiko_inunosuke:20210509154548p:plain

 

というのも、特に2回目の社会人スタートから意識的に時間の使い方を色々変えたところ、おもくそネガティブが改善されたためである。

 

いわば実体験を伴ったネガティブ打破ルーティンみたいな?これは記事にする価値があるのでは?そう思ったので、今日はそれについて書いていく。

 

 

朝のルーティン

f:id:pochihiko_inunosuke:20210509154653p:plain

朝は基本、学習と身支度に使っている。例えば読書したり、英単語アプリを開いたり。以前は英文の音読とかも毎朝行っていた。

 

人によりけりだが、僕は朝の方がインプットに集中できるので、そうしているだけ。やっぱ勉強ってどっかでしとくと長期的にトクだし、結果心の支えになるのもある。

 

その後は散歩や筋トレなど、必ず運動の時間を確保している。二日酔いとか遅刻寸前じゃない限り、必ず体は動かすよう心掛けている。

 

運動さえしとけば、最低限の健康は維持できるからだ。どうしても内臓は老いていくけど、肉体のそれは遅らせたいっていう意思が強い。

 

これら2つの朝の行動は、メンタルの安定はもちろん、成長している感覚を得ることもできるので、ネガティブさん的にはダブルで美味しい時間である。

 

仕事時のルーティン

f:id:pochihiko_inunosuke:20210501213136p:plain

特に意識して変えたのは、『タスクの可視化』と『制限時間』の設定である。

 

すなわち、1日の仕事は始業時に全部書き出して、かつそれぞれをマックス25分くらいにタイマーを設定し、その時間内で処理していくというハナシ。

 

これの何が有難いかって、つまり今日という日はとりあえず何をすればいいのかがわかることと、効率的に仕事が終わること、そして結果、メンタルにも優しいことだ。

 

実際、最初にメンタル病んだ頃は、この両方が欠けていた。終わらない仕事、見通せない作業時間。そりゃ病むわ。

 

他にも細かい心がけはあれこれとしているが、とりわけメンタル維持に欠かせないのはこの2つだと感じている。

 

※参考図書はこちら↓

 

夜のルーティン

f:id:pochihiko_inunosuke:20210509164252p:plain

いわばナイトルーティンだが、ここについては実際、まだまだ試行錯誤の段階である。むしろ僕が教えてほしいくらいだが・・・。

 

とりあえず他2つとは比べ物にならないほど色々試し、それでも効果があると思って残しているものに限定してお話しする。

 

まず、帰ってきたらなるだけ【文字を書く】という時間を設けている。例えばこのブログを書くというのもそうだ。

 

そうすると、不思議と心が落ち着いてきて、寝るときに超邪魔になるもやもやがだいぶ軽減されるのでオススメ。

 

また、「この時間には眠りに落ちたいな~」という時刻の大体1時間前に、メラトニンを摂取している。

www.suplinx.com

 

サプリについても、亜鉛とかマグネシウムとか御岳百草丸とかサイリウムハスクとかロディオラとか色々試したけど、こいつが僕にとっては一番効いたという感じ。

 

そして基本酒を飲んじゃうので、入眠についてはゴミみたいなクオリティになっちゃうので、これ以上はナイトルーティンについて言えることは無いかな・・・。

 

マジで、適度に折り合いをつけながら酒と眠りを両立させる方法、教えてください。試します。

 

終わりに。

 

あくまで一例の紹介に留めたが、心がけておくべきポイントって結構シンプル。

 

① 成長が実感できるような行動を組み込む

 

② 体を動かす時間を設ける

 

③ 目標はなるだけ可視化・ゲーム化する

 

④ 寝る前にはある種の儀式を用意しておく

 

てな感じ。

 

他にも【朝イチに最弱のCPUと将棋を指す】とか、【瞑想】とかも日課だが、それは日が浅かったり、そもそもの狙いがメンタル維持じゃなかったりするので割愛。

 

新しいことを始めたいけど、何しよっかな~という方は、参考にされてみてはと思う。では今日はこの辺で。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村